クワドラントってなあに!?

これは押さえるポイントです!

知ってないあなた絶対損しますよ!

間違って理解しているあなた!

これで大体の事がわかる気がします!

ほんとかよって思った方

今回も見てくださいね。

では、簡単に解説です。

E、従業員

S、自営業

B、ビジネスオーナー

I、投資家

大きくわけてこの四つ

金持ち父さんの本読むと書いてありますよ〜

では参考にしてみましょうね。

そんな事言うと終わっちゃうので私の感想からすると

そんな単純でも無い世界です。

何が?

って突っ込まれるけど

左のEとSから右のBとIに行くと良いよー

頑張ろ〜!

ってお話ですけど、

根本的に間違いで

私の解釈ですと

正解としてIになるとBもSもE出来る

って感じで理解してもらった方がいいと思います。

逆も正解でBでもSでもEでもIは出来る

権利収入の話はまた今度します。

ここも長いので笑

そもそも年齢が来たら年金で勝手に無職で収入入ってくる国なのであんまり気にしてもなぁ

それが無くなるかも不安って言うなら貯金

稼ぎたいならビジネス

気にならないなら今のまま

ではあなたはどこが正解だと思いますか?

どのルート選んでも正解です。

あなたが選んだ選択です。

ではここで不安だよーって方向けアドバイス

投資は博打ではないです。

儲かりませんから笑

少しずつ資産を増やすこれが硬いやり方です

1番はビジネスが稼げるジャンルではないのでしょうか?

ドンと稼いで投資これもいいと思います。

お勤めで稼いで運用これもありです。

クワドラントはただの分類でしかないので

私の場合は全部やって不測の事態に備える

ここを目指すと安心感は高いと思います。

投資の世界ではリスクの分散が基本です。

1つの収入源を2つ3つと増やすのが正解なので身体が元気なうちは、

いろいろチャレンジして

収入源と保有資産を増やしましょう。

私の勝手なイメージなので皆さんがどう思うのか、どういった戦略を立てるのか、どんな手法を使うのか

ワクワクしながら見てますね。

ルールはあっても決まりは無いのであなたに1番あった方法を選んで投資の世界を知ってもらえたらと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

まだこれからの方、初めたばかりの方、うまくいかないと思ってる方、方法はいろいろです。

悩んだら相談は乗りますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました